漫画「三国志」の感想

サイトマップ
Sweet Homeトップ画像

夫婦が語る漫画「三国志」

Sweet Home > 漫画 > 三国志

Sweet Home カテゴリ

結婚 海外旅行 国内旅行 インテリア家具 家電 住まいの雑貨 パソコン 映画 小説 漫画 無料ブログ 保険 内職・在宅ワーク リンク集 掲示板 メール

漫画「三国志」 カテゴリ

私達夫婦の漫画「三国志」感想記です。これから読もうとされている方の参考になれば幸いです。

漫画「三国志」のオススメ度

漫画「三国志」

「三国志」は、2006年に亡くなられたアニメ界の巨匠、横山光輝氏による全60巻の大作。
悠久の歴史を誇る中国の中にあって、たった100年間の三国時代が舞台の三国志演義。魏の曹操、蜀の劉備、呉の孫権が如何にして一国の皇帝にまで昇り詰めたのか?
物語は宦官(男性の性器を切断して皇帝や後宮に仕える者)の十常侍によって腐敗した後漢王朝末期から始まる。政治は乱れ、世には黄巾賊が蔓延る絶望の時代...。
草鞋を売りながら母親と二人で暮らしていた劉備玄徳は、望むと望まざるとに関わらず黄巾賊の横行に接し、世の為、義の為に志を同じくする関羽、張飛と桃園の下で義兄弟の契りを結んで起ち上がる。この究極の人間ドラマは、きっとあなたを虜にする事でしょう。何か読み終えた後に、熱さと悲しさと虚しさが残ります。

横山光輝の漫画


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO