漫画「鋼の錬金術師」の感想

サイトマップ
Sweet Homeトップ画像

夫婦が語る漫画「鋼の錬金術師」

Sweet Home > 漫画 > 鋼の錬金術師

Sweet Home カテゴリ

結婚 海外旅行 国内旅行 インテリア家具 家電 住まいの雑貨 パソコン 映画 小説 漫画 無料ブログ 保険 内職・在宅ワーク リンク集 掲示板 メール

漫画「鋼の錬金術師」 カテゴリ

私達夫婦の漫画「鋼の錬金術師」感想記です。これから読もうとされている方の参考になれば幸いです。

漫画「鋼の錬金術師」のオススメ度

漫画「鋼の錬金術師」

「鋼の錬金術師」は、私も夫も大好きで土曜の夕方はアニメまで観ていました(^^;)
映画、「シャンバラを征く者」も観に行ったぐらいです(詳しくは映画のページで)。
幼い頃から共に卓越した錬金術の才能を持っていた兄弟のエドとアルは、亡くなったお母さんを錬金術で禁忌とされている人体錬成によって蘇らせようと試み、失敗。エドはその代償として左脚を失い、アルは身体全てを奪われそうになったが、エドは自らの右腕を代償にしてアルの魂をその場にあった鎧に定着させ、なんとか彼を死から救った。 エドは、オートメイル(機械鎧)の義手と義足を身に着け、アルを伴って身体を取り戻す手段を探すための長い旅へと出た。そしてエドとアルは、錬金術の法則を超える力を発揮するという「賢者の石」の噂を聞き、賢者の石を探す旅に出る。
アニメ放送当時はすごい人気で、小学生が「エド、かっこいい〜♪」なんて言っていたらしいです。でも、内容からしてこれは大人の漫画です!
アニメで観たことがある人も原作とは話が違うので一度読んでみては?

荒川弘の漫画


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO