ライン河への海外旅行体験記

サイトマップ
Sweet Homeトップ画像

夫婦が送るライン河体験記

Sweet Home > 海外旅行 > ライン河

Sweet Home カテゴリ

結婚 海外旅行 国内旅行 インテリア家具 家電 住まいの雑貨 パソコン 映画 小説 漫画 無料ブログ 保険 内職・在宅ワーク リンク集 掲示板 メール

ライン河 カテゴリ

私達夫婦が訪れたライン河の旅行記&情報です。これから行かれる方の参考になれば幸いです。

ライン河のオススメ度
Sweet Home 夫オススメ度Sweet Home 妻オススメ度

ドイツ国旗ライン河クルーズ
ライン河の写真1
いざライン河クルーズに出発!
外人さん達に紛れながら、見晴らしの良い席を確保。
ここでも民族の性質の違いというか・・・東洋人は素早く甲板へ^(*≧口≦)=3
外人さんはゆっくりと上がっていくので、空いている席に座っていく感じ。
自分が飲み物を買いに行って戻ってみると、ドイツ人4〜5人に囲まれる様に座って顔が引きつっている嫁さんを発見。笑顔で連れである事をアピールしながらいれてもらいました。 グラスで乾杯をすると、ドイツ人のおじさんやおばさんが「ジャパニーズ、カンパ〜イ」と言ってにこやかに笑っていたので、2人共照れ笑い。
ライン河の写真2
そして出発。こういったぶどう畑や古城がず〜っと続きます。
旅行中で唯一曇り(少し雨)となりましたが、ドイツは晴れると日差しがキツイので丁度良かったかも。河の水は天気のせいもあってか、正直綺麗ではありません。
ごく普通かな?
同じライン河でも、水源に近いスイスではまた随分と景色が違うのでしょうね。ただ、ここでも穏やかで静かな時間の流れを感じました。
ライン河の写真3
船内の放送は、ドイツ語⇒英語⇒日本語⇒中国語。
日本語で放送されるタイミングでは、既にその景色は過ぎ去っているのでアテにしませんでした(^〜^;)

ドイツ国旗ローレライの岩
ローレライの岩の写真
そして、有名なローレライの岩。
噂通りのただの岩でした。何でもてっぺんに有るローレライの像は、ここを楽しみに来たものの、ただの岩にガッカリする日本人が多かった為にわざわざ造られたとか。もし本当だとしたら、日本人観光客の為にそんな気を遣わなくても・・・と言いたくなります。
ドイツ人がローレライを偲んで造ったのならともかく。

ライン河 お得情報


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO